”PeRo”の気まま流家庭菜園

アクセスカウンタ

zoom RSS 白鳥神社(しらとりじんじゃ)  羽曳野市古市1−1−18

<<   作成日時 : 2017/07/14 16:44   >>

ナイス ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 0

白鳥神社(しらとりじんじゃ)  羽曳野市古市1−1−18



由緒;

御祭神;日本武尊、素戔嗚命、稲田姫命

祭神
 日本武尊、素戔嗚命、稲田姫命を祀る。

 明治時代に近隣の高屋神社を合祀し、その祭神である饒速日命、広国押武金日命(安閑天皇)を合せ祀る。


歴史
 元は軽里の西方の伊岐谷にある白鳥陵の頂に鎮座し、「伊岐宮(いきのみや)」と呼ばれていた。南北朝・戦国の兵火により衰微し、峯ケ塚古墳の頂の小祠として祀られてきたが、慶長9年(1596年)の慶長の大地震で倒壊し、そのまま放置されていた。
 天明4年(1784年)、古市の氏神として現在地に移された。
 明治41年(1908年)、式内・高屋神社を合祀した。高屋神社は昭和29年(1954年)に独立・再興されたが、現在でも合祭神としてその祭神を祀っている。

wikipediaより




一の鳥居・社号標 (東高野街道沿い)
画像
画像



参道
画像
画像

画像
画像
画像



二の鳥居
画像



参道・境内
画像
画像
画像
画像



拝殿
画像
画像
画像
拝殿内部
画像
画像
神額・奉納額
画像
画像



本殿  御祭神;日本武尊、素戔嗚命、稲田姫命
画像
画像



拝殿前の狛犬
画像
画像
画像
画像



境内末社  白長大明神
画像
画像
画像
画像



境内末社  不明
画像
画像
画像



南・参道 (竹ノ内街道沿い)
画像
画像
画像



参集殿
画像



手水舎
画像
画像



羽曳野市設置・境内案内板(歴史街道)
画像

 歴史街道 白鳥神社
 白鳥神社の社伝によると、寛永年間(1624〜1643)末期、軽墓(軽里)の伊岐谷にあった伊岐宮を、古市村の産土神として現在地に移築したとあります。
 伊岐宮には、日本武尊が祭られていましたが、南北朝や戦国時代の兵火によって消失し、峯ヶ塚古墳にある小さな祠として存在していました。

 しかし、慶長の大地震(1596)で倒壊すると、そのまま放置されたといわれています。
 享和元年(1801)の河内名所図絵には「伊岐宮、誉田の南、五町、古市村にあり、日本武尊の霊を祀て白鳥明神と称す。古は伊岐谷にあり、後世、ここに勧請す。相殿牛頭天皇、婆利賽女を併祭る。此処の生土神とす。」とあります。
 現在は、日本武尊と素戔嗚尊を祭神とし、秋祭りには東町、西町、南町、北町、中之町、堂之内町の地車が町内を練り歩きます。    羽曳野市











近畿日本鉄道(近鉄)、古市駅 東側
古市駅の東側の古墳の上に鎮座(地図では古墳の面影は有りますが古墳名の記載は有りません。)東側入口は東高野街道沿い、南側入口は竹ノ内街道沿いにありその昔は交通の要所として栄えたのではないでしょうか?。東側入口の鳥居をくぐり参道を約190m進むと二の鳥居が、鳥居をくぐり石段を上ると境内へ、境内の奥に拝殿、本殿が鎮座、拝殿の右側に末社が鎮座しています。







平成29年(2017) 5月17日  参拝






いつも訪問を頂きたくさんの気持ち玉・コメントを有難うございます。

これからも引き続きよろしくお願い致します。








明日も良い日で有ります様に!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 101
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
白鳥神社(しらとりじんじゃ)  羽曳野市古市1−1−18 ”PeRo”の気まま流家庭菜園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる