大阪 吹田市 万博記念公園の花しょうぶ田⑦へ・・・・

大阪 吹田市 万博記念公園の花しょうぶ田⑦へ・・・・


R 2年 6月 8日 撮影


万博記念公園とは・・・・
 日本万国博覧会(大阪万博)の跡地を整備した公園である。
 万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)や万博公園(ばんぱくこうえん)とも呼称される。

 所在地は大阪府吹田市千里万博公園。
 公園を管理するのは、大阪府である。1972年3月15日の日本万国博覧会一般公開2周年の日にエキスポランドと自然文化園の第1期及び日本庭園・大阪日本民藝館などを公開して開園する。その後、自然文化園が第3期に分けて整備・公開され、国立民族学博物館が開設される一方、開園後に閉鎖された施設もある。
wikipediaより



IMG_4074 (1280x853).jpg


花しょうぶ:清少納言 せいしょうなごん
IMG_3641 (1280x853).jpg
IMG_3642 (1280x848).jpgIMG_3644 (1280x853).jpgIMG_3649 (1280x853).jpgIMG_3652 (1280x853).jpgIMG_3654 (1280x853).jpg
清少納言 せいしょうなごん SEI SHONAGON
江戸系   中生   気品ある藤紫の三英花。花径は約16cmほどの中輪。殿上の才女を思わせる優秀花。
 花菖蒲中の最も代表的な名花の一つ。画像のように一輪の花を見ても気品があり、群生させてもたいへん美しい。繁殖もたいへん良く、草丈はやや低いが、それでも70cm程度には伸び、花菖蒲園でも多く使われた。
 しかし、こんにちでは、リゾクトニア菌が方々の花菖蒲園に広がり、本種はこの菌に弱く、立ち枯れ病のため枯れた園も多いと思う。たいへん残念でならない。幸い、本種の実生から出た「翠 映」が立ち枯れ病にたいへん強いので、この品種を実生することで、耐病性のある「清少納言」の作出は難しくはないと思っている。
 花形は、花弁の中心部より外側が全面に張り出していて、この弁の形を雨樋に見立て「樋弁」と言った。これは主に肥後系の花容表現で、肥後系の美意識から作られた江戸花菖蒲であることがわかる。本種の交配親はわからないが、葉姿などから、伊勢系の血も入っていると考えられている。
 本種は平尾先生が、1967年から千葉県市原市の牧野善作氏の圃場を借りて、花菖蒲の品種改良を行ったときに作出された品種の一つで、同様の作花には、「栄 紫」、「春の海」、「追 風」、「青岳城」、「朝戸開」など、こんにち一般に普及している多くの平尾先生の江戸系がここで作出された。これらは、平尾牧野系品種とも言う。
 この清少納言は、花色の鮮明な明るく美しい花菖蒲を求めた、当時の平尾先生の傑作品種と言って良いと思う。
1969年、平尾秀一氏作
加茂花菖蒲園さんのHPより



花しょうぶ:新天地 シンテンチ
IMG_3659 (1280x853).jpg
IMG_3675 (1280x853).jpgIMG_3661 (1280x853).jpgIMG_3663 (1280x853).jpgIMG_3667 (1280x853).jpgIMG_3669 (1280x853).jpg
新天地 シンテンチ
データ無し



花しょうぶ:小笹川 こざさがわ
IMG_3677 (1280x853).jpg
IMG_3678 (1280x853).jpgIMG_3684 (1280x853).jpgIMG_3690 (1280x853).jpgIMG_3697 (1280x853).jpgIMG_3701 (1280x853).jpg
小笹川 こざさがわ KOZASAGAWA
江戸系   中生   水色を含むごく薄い紫色の地に紫脈が少々入り、鉾はやや色のある薄紫色の三英花。
 花径はおよそ14cm程度の中輪。草丈は100cmを越す。性質、繁殖は良い。
 平尾秀一氏が1975年頃に作出した品種。さわやかでやさしい色彩でたくさん咲かせると美しく、花菖蒲園向きの品種である。よく普及しており、全国の園で見られると思う。
 花菖蒲を育種する人は、今でも少ないが全国にいる。タネを蒔けば2年目には花が見られるので、育種といってもそんなに難しいものではなく、多くの実生花の中から、気に入ったものを選ぶ楽しい作業である。しかし、やはり手柄というか、今までに無い豪華なもの、派手なもの、美しいものを作りたがり、その結果、良いものが出ない、出ても性質が弱く増えないなどの悩みが出てくる。
 しかし、考え方を変えれば、たとえば花はそんなに豪華でなくても良いから、丈夫で草丈が高く繁殖がとても良い品種。とかに絞って、その場合は、そんな性質を持つ品種同士を交配させれば、そんなに肩をはらなくても良いものなど出来てしまう。この「小笹川」もそうだが、平尾先生も良い花を作るぞと意気込んで作った花ではなく、タネをまいて咲かせてみたら、群れて咲いた姿が爽やかで美しかったから名前を付けたという感じがする。そしてまた、こういう品種は丈夫で繁殖が良いから、いつまでも残るのである。皮肉なことに、見事なものをと意気込んだ作品は、性質が弱く絶えてしまったりするものである。
加茂花菖蒲園さんのHPより



花しょうぶ:乙若丸 おとわかまる
IMG_3706 (1280x853).jpg
IMG_3708 (1280x853).jpgIMG_3711 (1280x853).jpgIMG_3720 (1280x853).jpgIMG_3724 (1280x853).jpgIMG_3732 (1280x853).jpg
乙若丸 おとわかまる OTOWAKA MARU
江戸系   中生   美しい紅地に白筋が入る三英花。花径はおよそ15cm程度の中輪。
草丈は80cm程度。性質、繁殖とも普通。
1963~78加茂花菖蒲園作
加茂花菖蒲園さんのHPより



花しょうぶ:万里の響 ばんりのひびき
IMG_3740 (1280x853).jpg
IMG_3743 (1280x853).jpgIMG_3750 (1280x853).jpgIMG_3753 (1280x853).jpgIMG_3756 (1280x853).jpgIMG_3757 (1280x853).jpg
万里の響 ばんりのひびき BANRI NO HIBIKI
江戸系   中晩生   白地に青紫の筋が入る三英咲き。花径はおよそ16cm程度の中輪。
草丈は100cm程度。性質は丈夫で繁殖も良い。
江戸花菖蒲の古花の一つで、この白地に紫の脈が入る花の代表的な品種。その割には普及していない。一輪では物足りない感じだが、群れて咲くと爽やかで、群植に向く江戸花菖蒲らしい花である。 
加茂花菖蒲園さんのHPより



すいれん(睡蓮)
IMG_2859 (1280x853).jpgIMG_2860 (1280x853).jpgIMG_2866 (1280x853).jpg
すいれん(睡蓮)
スイレン科
分類:草
学名:Nymphaea
スイレンの正式名はヒツジグサ(未草)。一般的に野生種の ヒツジグサ に対し、園芸種をスイレンと呼ぶのだそうです。ちなみに、日本のスイレンのほとんどは、外来種が野生化したものとのこと。
四季の山野草さんのHPより




IMG_3987 (1280x853).jpgIMG_3989 (1280x853).jpgIMG_3993 (1280x853).jpg




所在地:






続きます・・・・



いつも訪問を頂きたくさんの気持ち玉・コメントを有難うございます。


これからも引き続きよろしくお願い致します。





明日も良い日で有ります様に!!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 78

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年08月05日 08:52
おはようございます

見逃してしまった たくさんの万博公園の花々を見せていただき
和ませていただいています

長時間出かけると不安がる家族の言葉もあり
ゆっくり散歩も難しくなりました

今日も暑くなりそうですね お気をつけてお過ごしください。