”PeRo”の気まま流家庭菜園

アクセスカウンタ

zoom RSS 繁昌神社(はんじょうじんじゃ) 京都市下京区高辻通室町西入繁昌町308

<<   作成日時 : 2017/04/19 15:20   >>

ナイス ブログ気持玉 158 / トラックバック 0 / コメント 0

繁昌神社(はんじょうじんじゃ) 京都市下京区高辻通室町西入繁昌町308



由緒;

御祭神;市杵嶋姫命、田心姫命、湍津姫命

 清和天皇の御代(858〜876)、藤原繁成の邸宅の庭に功徳池という池があった。延喜年間(901〜922)、安芸国の宮島から市杵嶋姫命、田心姫命、湍津姫命の三神を功徳池の中島に勧請したのが繁昌神社の起源である。
 13世紀前半に成立した『宇治拾遺物語』巻35には、長門前司の娘の葬送をめぐる怪異譚として繁昌神社の前身社が登場し、これが文献による繁昌神社の初出である。
 文明9年(1477)に作成された『八坂神社文書』の一部にも繁昌神社らしき社の記載があり、応仁の乱から遠くない時期に、繁昌神社が堀などをともなって存在していたことを知ることができる。
 文禄2年(1593)の書き上げには「はんちよ町」という記載がある。

 17世紀後半に記された地誌『雍州府志』には、豊臣秀吉が社殿を東山五条の佐女牛八番宮社(若宮八幡宮社)近くに移そうとしたが、祟りがあったとして現在地に戻されたことが記されている。
 元治元年(1864)、禁門の変(蛤御門の変)に付随して起こった大火どんどん焼けでは、繁昌神社の社殿も焼失した。
 祭神としていた弁財天は仏教色が強く、近代の神仏分離の際には市杵嶋姫命を祭神とするようになった。

 江戸時代には真言宗の寺院によって管理され、功徳院と呼ばれていたが、神仏分離の際に現在の神社となった。
 かつては班女神社と呼ばれていたが、いつしか訛って繁昌神社と呼ばれるようになったという。
 18世紀になると周辺が繁昌町と呼ばれるようになり、現在でも下京区繁昌町という地名として残っている。

wikipediaより




社頭
画像
画像



鳥居・社号標
画像
画像
画像



拝殿
画像
画像
画像


本殿
画像




社務所
画像



手水鉢
画像



京都市設置の案内板
画像

 繁昌社の祭神は宗像三女神、田心姫命・市杵島姫命・湍津姫命である。
 三女神は海上交通の神で商品流通の守護から「市の神」として信仰されている。江戸時代には功徳院と号し、真言宗の僧によって管理されていたが明治の神仏分離により神社だけが残った。
 当社はもと「班女ノ社」とも「半女ノ社」とも称し、牛頭天王の紀針才女を祀りそれが転訛し班女になったと伝える。
 また、「宇治拾遺物語」巻三の中に「長門前司の娘が亡くなった後、遺影を運び出そうとしたが動かず塚となった」と記す。この塚が社の北西方向(仏光寺通りに抜ける小路の中ほど)に現在も残っている「班女塚」だと伝える。
 後世の書物に「班女の繫昌は同音の為、男女が参拝し、子孫繁栄を祈願する」と書かれ、縁結びの神として詣でられる他、市杵島姫命は仏教の「弁財天」と解かれことから、商売繫盛諸芸上達があるという。京都市










京都市営地下鉄、烏丸線・ 四条駅 5番出口から南西へ約300m
四条駅・5番出口から烏丸通りを130m南下、烏丸高辻で左折し、高辻通りを西へ約170mで神社、京都の繁華街の一角に鎮座、間口は狭く、奥行きも無い、小さな神社です。鳥居をくぐると正面に配電・本殿が鎮座しています。末社は有りませんでした。





平成29年(2017) 2月13日  参拝






いつも訪問を頂きたくさんの気持ち玉・コメント有難うございます。

これからも引き続きよろしくお願い致します。






明日も良い日で有ります様に!!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 158
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
繁昌神社(はんじょうじんじゃ) 京都市下京区高辻通室町西入繁昌町308 ”PeRo”の気まま流家庭菜園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる