”PeRo”の気まま流家庭菜園

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛鳥戸神社(あすかべじんじゃ)  羽曳野市飛鳥1023

<<   作成日時 : 2017/07/21 13:36   >>

ナイス ブログ気持玉 106 / トラックバック 0 / コメント 0

飛鳥戸神社(あすかべじんじゃ)  羽曳野市飛鳥1023




由緒;

御祭神;素盞嗚命


祭神
 現在は素盞嗚命が祭神となっている。これは、江戸時代に牛頭天王が祭神となっていたため、神仏分離の際に素盞嗚命に改めたものである。

 当地は5世紀に人質として献上され渡来した百済王族・昆伎王の子孫である飛鳥戸造(あすかべのみやつこ)氏族の居住地であり、本来は飛鳥戸造の祖神として昆伎王が祀られていたものと考えられている。『三国史記』の百済本紀には昆伎王は熊津時代の始めに百済で没したとあり、昆伎自身は帰国したとしても、その子孫が日本に残留したものと考えられる。なお、付近にある新宮古墳群(横穴式石室)は飛鳥造氏族の墓域とされる。

 『河内国式神私考』では「安宿王」、『河内国式内社目録稿本』では「百濟氏祖神 俗称少名彦命」、『神社要録』では「百済氏祖神 名詳ならず」と記している。

歴史
 創建の年代は不詳であるが、奈良時代よりも前とみられる。[要出典]国史の初見は『日本三代実録』貞観元年(859年)8月13日条、正四位下の神階を授けるという記述である。延喜式神名帳では「河内国安宿郡 飛鳥戸神社」と記載され、名神大社に列している。江戸時代までは神宮寺として行基が開基した常林寺があり、聖武天皇の勅願所とされた。

 明治初年に村社に列格したが、明治41年(1908年)に近隣の八幡神社(現 壺井八幡宮)に合祀された。昭和27年(1952年)に分祀され、旧社地の近くに再建された。

wikipediaより




社頭
画像
画像
画像




鳥居・社号標
画像
画像
画像



参道・境内
画像
画像
画像

画像
画像
画像
画像
画像



拝殿
画像
画像
画像
拝殿内部
画像



本殿  御祭神;素盞嗚命
画像
画像



拝殿前の狛犬
画像
画像
画像



石段登り口の狛犬
画像
画像
画像
画像



境内末社
画像
画像



石灯籠  寛保2年(1742)9月建造
画像
画像




手水舎
画像
画像



境内案内板
画像

飛鳥戸神社
 飛鳥戸神社は、飛鳥上の段の一角に鎮座する延喜式内の名神大社であり、雄略朝に渡来伝承をもつ百済系飛鳥戸造一族の祖神である「飛鳥大神(百済の琨伎王)」を祭っている。
 平安時代初期には、子孫にあたる百済宿祢や御春朝臣たちの働きかけにより、貞観元年(859)8月に無位から正四位下を授けられ、翌2年10月に「官社」に列し、元慶4年(880)8月には春秋の祭礼費として神領田1町が支給されている。
 現在の本社は、南面の1間社桧皮葺の流造りで、美しい姿を留めている。
河内ふるさとみち 羽曳野市










近畿日本鉄道(近鉄)、南大阪線・上ノ太子駅 北約540m
上ノ太子駅前の国道166号線(竹内街道)を大阪方面に約280程進み、右折して民家の間を縫う道を上って行くと、飛鳥戸神社の扁額を掲げた鳥居が建っています。さらに先へ進むと数本の木々が茂る段丘状の台地が神社です。境内に入り正面奥に石段があり上って行くと拝殿・本殿、本殿の左手に末社が鎮座しています。最近では韓国の方が多く参拝に訪れる様です。






平成29年(2017) 5月17日  参拝






いつも訪問を頂きたくさんの気持ち玉・コメントを有難うございます。

これからも引き続きよろしくお願い致します。






明日も良い日で有ります様に!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 106
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
飛鳥戸神社(あすかべじんじゃ)  羽曳野市飛鳥1023 ”PeRo”の気まま流家庭菜園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる